血海などのつぼ療法で肌トラブルを改善

たとえ健康上それほど重大な問題ではないとしても、やはり肌のトラブルは非常に気になるものです。もちろん、一言で肌トラブルと言っても、実にいろいろな症状があるものです。たとえば、シミやそばかす、蕁麻疹や湿疹、また吹き出物やニキビといったものなど、たいへん多くの症状があることでしょう。
このような肌トラブルを引き起こす原因にもいろいろなものがあります。乾燥や紫外線といった外部からの刺激や、ウイルスの感染などに加えて、体の中から起きるものもあります。つまり、消化器官などの機能が低下していること、新陳代謝が低くなっていること、またはホルモンの分泌が乱れているといった事柄です。このような体内の不調によって肌トラブルが起きている場合、意外に有効なのがつぼマッサージやお灸です。
私たちの体には、肌トラブルを改善するのに効果的なつぼがたくさん存在しています。たとえば、手にあるつぼとしては、合谷と呼ばれるものがありますが、これは新陳代謝を高めるとともに、皮膚の粘膜にも作用し美しい皮膚作りに効果があると言われています。
また背中やお腹、さらには足にも肌トラブルに効くつぼがあります。たとえば、足の膝のお皿の近くにある血海と呼ばれるつぼは、血液の循環を良くするのに効果的であると言われています。血海という名前は、血が海のように大量に集まっている所であり、血の病に効くつぼであるという意味で名付けられています。この足の血海というつぼも肌のくすみを取るのに有効です。加えて、足の裏にある湧泉と呼ばれるつぼも見逃せません。湧泉には、腎臓の働きを助けることによって老廃物が排出されやすいようにすることができ、結果として皮膚の状態を改善することができるのです。

トップページへ